ハムスター

ハムスターのケージを衣装ケースで作ってみた!材料と作り方。

キンクマのきんちゃんにラーミィを使っていたのですが…
だんだんと狭くなってきました。

ここね
ここね
大きくなったね!

上の金網を噛みそうになってきたので、今話題の衣装ケースでハムスターのケージを作ろう!に挑戦しようと思います。

工具などを使った作業になるので、ケガには注意してくださいね!

準備するもの

ハムスターのケージを衣装ケースで作る材料はこちら!

衣装ケース


まずは、ケージのもとになる衣装ケース
私はナフコで買いましたが、選ぶポイントがいくつかあります!

  • キャスターがないもの(中が平らなもの)
  • 高さがある程度あるもの
  • 横幅は50㎝以上
  • あまり薄すぎないもの

中に凹凸があると、そこを噛んでしまうこともあるみたい…
逃走するかもしれないので、中が平らなタイプを選びました。

あとは、高さも必要だと思います。
お家の上に乗って金網を噛むことを避けたかったので。

広さは50㎝以上は欲しかったんだけど、いいのがなかったので50㎝になりました。
それでもラーミィよりは大きいですよ。

小物たち

衣装ケース以外に用意したものはこちら。

  • アクリル(200×300㎜・厚さ3㎜)・・・1枚
  • ねじ(M3サイズ・10㎜)・・・10本
  • タイラップ・・・適量
  • 焼き網(角形)・・・2枚

ハムスターの様子を見たかったので、前面に透明なアクリル板をつけることにしました。

アクリル板の厚みは、3㎜以下は穴をあけられてしまうかも…と聞いたので3㎜で。
そのアクリル板を止めるためのネジは、あまり長いものだと飛び出して危ないので10㎜にしました。

アクリル板がなかったので、私は樹脂板を購入しました。
意外と高かった…

上の金網は、100均にある焼き網を買いました。
タイラップも100均で。

材料費の合計は?

ここね
ここね
材料費はできるだけ安くしよう!

と思っていたのですが…
衣装ケースは少し高価なものを選びました。
しっかりしたものがよかったので。

衣装ケースケージの材料費

  • 衣装ケース・・・1,580円
  • アクリル板(樹脂板)・・・898円
  • ネジ・・・129円
  • 焼き網・・・108円
  • タイラップ・・・108円

合計 2,823円

アクリル板って買ったことがなかったので、思ったよりも高くてびっくり。

ここね
ここね
薄いものは安かったんだけど、穴をあけられそうだったから厚めの方が安心かな。

工具

何をするにも、道具が必要!
私が使ったものはこちら。

  • プラスチック用ノコギリ
  • サンダー
  • インパクト
  • プラスドライバー
  • ペンチ
  • ニッパー
  • やすり

普通のノコギリで切ろうと思ったんだけど…
きれいに切れませんでした!

そこで、プラスチック用ノコギリを購入。
(教えてくれたフォロワーさん、ありがとうございます!)
ちなみに切り始めは、サンダーを使いました♪

本当は全部サンダーで切っちゃえ!って思ったんだけど、溶けて大変なことになってしまいました。

ここね
ここね
やっぱり、地道に切らないとだめなのね…

ネジを止めるための穴は、インパクトで開けました。
電気の力ってすごいね!
あっという間にできた!

はい、ここで写真を撮り忘れていることに気がつきました。

ここね
ここね
作るのに夢中で忘れてた…

作り方

作っている写真を撮り忘れてしまって…
説明だけになります…すみません。

  • 衣装ケースにアクリル板よりも1.5㎝中に線を引く(切るところ)
  • ふたに通気口用の穴をあけるところに線を引く(金網を付ける場所)
  • アクリル板と衣装ケースにネジ用の穴をあける
  • 衣装ケースを切る
  • 切り口にやすりをかける
  • アクリル板を付ける
  • ふたにタイラップで金網を付ける
  • 完成!

こんな感じですね。

切り口はやすりをかける!

ハムスターがケガをしないように、やすがけは必ずするようにしましょうね。

いろいろあって完成したのはこちら

いろんなハプニングが起きつつも、無事に完成!!

上から見たのはこちら。

思ったよりもちゃんとできています。
素人が作ったわりには…ちゃんとできています!

上の金網は、タイラップでとめました。
間隔は適当で。

アクリル板はできるだけ下につける!

ハムスターの目線に付けてしまうと、ネジを噛む可能性が高くなってしまいます。
噛むのを防止するために、できるだけ下につけましょう!

くるくるは、衣装ケースに穴をあけて直接つけるようにしました。
大きさや高さは、適当で。

ここね
ここね
実は私、かなりおおざっぱな性格なんです。笑

でも測らないといけないところは、ちゃんと測りましたよ♪

セッティングしてみた

衣装ケースケージができたところで、セッティングしてみました。

だいぶん広くなりましたね。
新居では緊張するので、切り株のおうちの中は掃除をせずにそのまま移動しました。
上から見たらこんな感じ。

うん、いい感じ♪

ここで、一つ困ったことが。

ここね
ここね
給水器をどこにつけよう?

ぜんぜん気にしていなかった給水器。

とりあえず、上からぶら下げることにしました。
金網だから、どこでもぶら下げることができる!
これはこれでいいかな♪

ハムスターのケージは簡単に作れる

今回作ってみてわかったこと。

ここね
ここね
思ったよりも簡単に作れる!

ハムスター用のケージって、大きいのは高いしなかなか気に入ったものがない。
そんなときは、作ってみるのもいいかもしれませんね。

くれぐれも、作るときにはケガに気を付けてくださいね!
今回も読んでいただき、ありがとうございました♪